NOTE

僕の友人である詩人の黒川君から素敵なプレゼントを頂きました。感謝。

Written by 黒川隆介 Ryusuke Kurokawa
 (詩人 Poet)